トリマー求人の画像

トリマー求人募集で働く職場はどこ!?

トリマーの給料は安い!?

トリマーの給料は比較的労働の割には安いと言われていますが、実際のところはどうでしょうか?

トリマー求人画像1

いくつか参考例を挙げていくと、

  • 【都内個人動物病院】
  • ・勤務時間:9時〜19時(サービス残業アリ)
  • ・給料:手取り16万円〜
  • ・交通費:全額支給
  • ・社会保険、厚生年金:無し
  • ・休暇:週休2日、有給&夏・冬休み有り
  • ・ボーナス:年2回(各給料1ヶ月分)
  • ・昇給:年1回(1万ずつ昇給)

【三重県在住:初任給で13〜15万】

【神奈川県内:時給で850円〜1500円】

などの経験者からの情報がありました。


ペットトリマーとしての収入は平均月給として14万円位でしょうか。

地域によっても違いますし、就労先によっても違いますのであくまでも参考値です。

トリマーの仕事は仕事内容がキツイという口コミや体験談もありますが、犬や猫好きの方にはとても魅力的な仕事です。

ペットに対する飼い主のお金の掛け方が増加傾向にありますので、トリマーの求人需要も増加傾向にあると思われます。

そんなトリマーの求人募集の探し方はどのようにすればよいでしょうか?。


トリマー求人募集の探し方

トリマー求人画像2

トリマーの求人募集の探し方にはいくつかの方法があります。

先ず求人先としては、ペットショップ・ペットサロン・動物病院などが主になります。

トリマーとしての経験を積んで技術力を高めることで、独立してフリーランスでトリマーとして活躍されている方も増えています。

また、ペットサロン経営など独立して起業される方もいます。


トリマー求人募集の探し方についてもいくつか方法はあります。

・新聞の求人広告
・インターネットの求人サイト
・卒業した専門学校、通信講座からの紹介
・店舗への直接求職活動


トリマー求人を探しやすいのはインターネットの求人サイトからです。

労働条件を比較しやすく、24時間いつでも探せるのが便利です。

最も採用率が高いのは卒業した専門学校・通信講座からの紹介でしょう。

しかし、求人数に限りがあったり、専門学校に通われていない方には利用できないというデメリットがあります。

トリマーは絶対に必要な資格というのはないのですが、JKCや国際トリマーなど民間資格を取得しておくと採用面接でのアピールポイントとなります。

もちろんトリマー養成専門学校での技術・知識の習得があれば、就職活動も有利に進めることができます。

他にも店舗にて直接求人応募の貼り紙がしてある場合などは、即決する場合もありますので希望のSHOPや動物病院がある場合はチェックしてみましょう。


【ペットのお話】


YAHOOGOOGLE再就職支援サイト!主婦・中高年・子育てママ・定年後の働き方 TOPへプライバシーポリシーdesign by. (C) WebDaisuki.com
Copyright (C) トリマー求人募集の探し方と給料秘話 All Rights Reserved.