中高年の再就職画像

中高年の再就職を実現する方法とは

中高年の再就職に必要不可欠なセールスポイント

中高年の再就職3

■中高年の再就職のセールスポイント

あなたは自分のセールスポイントを明確に企業に伝えられますか?

しかもそのセールスポイントを企業は必要としていますか?

厳しいことを書くようですが、40代・50代という中高年の再就職は、20代の転職などとは意味合いが違います。

20代であれば転職を希望する本人の可能性を見込んで採用となる場合もありますが、40代・50代であれば求人する企業は「即戦力」を求めます。

40歳以降の転職は「キャリア転職」と言われ、企業からは即戦力であることが期待されます。

これまでの実績を考慮したうえで、入社後にどのような成果を出してもらえるのかが明確にならないと中高年の再就職は厳しいものとなります。

上記のことは正社員として再就職を希望する場合は、避けられない事実と考えた方がいいかと思います。

中高年であるあなたに企業が求める実績は

・マネジメント経験者

・技術者

・有資格者

などです。

中高年の再就職4

特に若い会社や人材が安定しない会社であれば、中高年のキャリアを求める企業というのが多くなります。

安定した企業は、当然ながら社員が辞めません。

つまり募集も少ないということです。

そして募集があった場合も少ない募集がに応募が殺到します。

そうなると、若い人を採用する可能性が高くなります。

安定という意味では不安定と思われるかもしれませんが、あなたのキャリアを必要とされるという意味では「働きがい」のある仕事と言えるかもしれません。

では、マネジメント・技術・資格などアピールできる材料がないというあなたはどうすればよいのでしょうか?


【仕事について】


YAHOOGOOGLE再就職支援サイト!主婦・中高年・子育てママ・定年後の働き方 TOPへプライバシーポリシーdesign by. (C) WebDaisuki.com
Copyright (C) あなたのセールスポイント:中高年の再就職 All Rights Reserved.